【COC事業】炊飯シミュレーション実習を実施しましたvol.22

【COC事業】炊飯シミュレーション実習を実施しましたvol.22

予備実習6回目(7月19日火曜日)
 テーマ:簡単・時短・水節約
 学生参加人数:7名
 メニュー:簡単トマトシチュー
 試作:4人分、調理時間: 20分(加熱時間8分) 材料:鶏もも肉300g、キャベツ1/4玉、人参1本、じゃがいも中2個、たまねぎ2個、トマト缶詰1缶、ケチャップ70g、塩・こしょう 適宜

 おすすめポイントは、常備菜を用い、簡単で、洗い物が少ないこと。切って、調味料とともに鍋に入れて火にかけるだけ!本当に簡単で、時間がないときのとっておきメニューです。
 また、トマト缶と野菜から出る水分で調理ができるので、水がいりません*。(*鍋で作る時には250ml位を入れて下さい)
 今回はトマト缶を入れましたが、これを出汁としょうゆ・みりん・砂糖に変えると鶏じゃがに、カレールーを入れるとチキンカレーにもなっちゃいます。具を変えるとさらにアレンジ可能です。いろいろ試してみて下さい。  

ご飯と簡単トマトシチュー

 

【COC事業】炊飯シミュレーション実習を実施しましたvol.22
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする