教育提携協定調印式について

教育提携協定調印式について

※ご注意!この投稿は1年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2016年7月13日(水)10:00〜

学校法人加計学園倉敷芸術科学大学と学校法人関西学園関西高等学校が教育提携協定を締結しました。

本協定の主旨は、高等教育の活性化と高校生の学習機会の拡充を図り、地域教育の振興に寄与することです。

調印式に先立ち 学校法人関西学園 理事長 井上 峰一 氏から協定締結に至った経緯が説明され、倉敷芸術科学大学 学長 河野 伊一郎 氏と関西高等学校 校長 砂川 芳毅 氏による協定書へのサインと押印が行われ締結となりました。

教育提携協定調印式の様子 学校法人関西学園理事長 井上峰一氏

学校法人関西学園 理事長 井上 峰一 氏

調印式 協定書へのサイン 押印 握手を交わす

写真左 倉敷芸術科学大学 学長 河野 伊一郎 氏
写真右 関西高等学校 校長 砂川 芳毅 氏

握手を交わす 調印式 教育提携協定調印式の様子 河野伊一郎学長 関西高等学校校長 砂川芳毅氏 教育提携協定調印式

教育提携協定調印式について
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする