キャンパスあるあるvol.3

キャンパスあるあるvol.3

※ご注意!この投稿は1年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2016年6月3日(金)

倉敷芸術科学大学の日常の風景をお届けする企画です。

超音波検査をしている様子 三浦八千代さん

倉敷芸術科学大学では、超音波検査士を目指す学生さんがいます。三浦 八千代さん。大学院産業科学技術研究科修士課程機能物質化学専攻に所属し日々勉強中です。写真は、超音波検査(エコー)をしている様子です。

三浦さんは、高知県立山田高等学校の出身で、本学の生命科学部生命医科学科を卒業後、大学院へ進学しました。趣味は、料理で作り過ぎて食べられなくなることもあるそです。今は、お金を貯めて車を買いたいそうです。

超音波検査をする三浦さん プローブ 勉強中の三浦さん 笑顔の三浦さん

 

キャンパスあるあるvol.3
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする