「熱いヤツ集まれ。」いすー1グランプリ出場

「熱いヤツ集まれ。」いすー1グランプリ出場

※ご注意!この投稿は1年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

2016年5月21日(土)

倉敷芸術科学大学生命科学部生命科学科 仲研究室と大杉研究室の合同で「いすー1グランプリ」に出場しました。当日は、炎天下にもかかわらず80チーム、総勢500名以上の参加者・観覧者が会場となった水島商店街に訪れました。

この「いすー1グランプリ」は、エントリーした80チーム(3人一組)による予選(30m直線のタイムを競うレース。)が行われ、上位40チームが「いすー1」、下位40チームが「いすー2」と別れそれぞれで制限時間内で同じコースをより多く回ったチームが優勝となる事務椅子を用いての耐久レースです。

本学の仲研究室と大杉研究室の合同チームは、予選を6秒57で4位通過し、幸先良く「いす−1」に出場が決まりました。しかし、決勝の「いす−1」では、県内外からの強敵に阻まれ12位(76回転)と苦しくも表彰台の上位3チームに入ることはできませんでしたが、大会を盛り上げた功績が認められ80チームの中から1チームのみ選ばれる審査員特別賞を頂きました。

ISU-1GP開始前

写真右、生命科学科 教授 仲 章伸 先生(監督)
写真左、 生命科学科 講師 大杉 忠則(コーチ兼選手)
写真中央、生命科学科 4年次生 岡本 明 さん(選手)

ISU-1GP会場 ISU-1GP力走中の高橋さん

写真は、大学院機能物質化学専攻 高橋 千里 さん

ISU-1GP力走中の大杉先生 ISU-1GP力走中の岡本さん ISU-1GP大杉先生 ゼッケン49岡本さん ISU-1GP選手交代 大杉先生の力走 高橋さん力走 大杉忠則先生 次走者へ ガッツポーズの大杉先生 インタビューを受ける大杉先生 インタビューを受ける岡本さん ISU-1GP関係者

応援をしてくれていた水島中学校の皆さん

写真は、応援をしてくれていた水島中学校の皆さんです。

ISU-1GP表彰 審査員特別賞受賞 賞状を持つISU-1GP出場選手

来年こそ優勝!!

 

練習の風景はこちら

「熱いヤツ集まれ。」いすー1グランプリ出場
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする