No Thumbnail

倉敷市と連携開発したアプリを伊東市長が記者会見にて発表。

※ご注意!この投稿は4年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成25年9月5日(木)
倉敷芸術科学大学芸術学部メディア映像学科 准教授 馬場 始三 先生が倉敷市と連携し開発した倉敷市文化財のスマートフォン用アプリケーションを倉敷市長 伊東 香織 氏が定例の記者会見で発表されました。その時の様子が倉敷市のWebサイトに公開されていますのでぜひご覧下さい。こちら→倉敷市Webサイト

連携開発したアプリケーションの詳細についてはこちら

No Photo
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする