学生が中四国代表選手として活躍。

学生が中四国代表選手として活躍。

※ご注意!この投稿は4年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成25年7月7日(日)
倉敷芸術科学大学男子・女子バスケットボール部から中国四国地区代表として選出された5名の学生さん達が平成25年7月7日(日)に開催された第17回日本男子・第30回日本女子学生選抜バスケットボール大会(場所:群馬県前橋市関根町800番地 ALSOKぐんまアリーナ) へ出場しました。

代表として選出された学生さん達です

中国四国地区代表バスケットボール

写真左から、健康科学科 4年次生 濱高 英登さん、同学科 4年次生 多田 修さん、同学科 4年次生 富田 和典さんです。また健康科学科 4年次生 高月 泰佑さんも大会運営スタッフとして選出されました。

野上 夕歌さん、鍵本 郁子さん

写真左から、健康科学科 4年次生 野上 夕歌さん、同学科 4年次生 鍵本 郁子さんです。

日本学生選抜バスケットボール大会 日本学生選抜バスケットボール大会

中四国代表選抜選手です。

中四国代表選抜選手(男子)中四国代表選抜選手(女子)

学生が中四国代表選手として活躍。
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする