「倉敷市守屋奨学生」第1回奨学金交付会について

※ご注意!この記事は4年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成25年6月25日(火)11:30〜12:00
倉敷芸術科学大学大学院人間文化研究科 1年次生 龍 曼 (リュウ マン)さんが「倉敷市守屋奨学生」第1回奨学生として選ばれ奨学金交付会が開催されました。

倉敷市守屋奨学生奨学金交付会

「倉敷市守屋奨学生」とは、帝国書院株式会社が1981年にアジアからの留学生を支援するために公益財団法人守屋留学生交流会を設立しました。そして、30周年にあたる本年に帝国書院株式会社の創業者 守屋 荒美雄 氏の出身地である倉敷市においてアジア諸国からの留学生を対象とした奨学金制度を設立したのが「倉敷市守屋奨学生」です。

龍 曼(リュウ マン)さん

倉敷芸術科学大学大学院人間文化研究科 1年次生 龍 曼(リュウ マン)さんです。

守屋美佐雄氏

公益財団法人守屋留学生交流会 理事長 守屋 美佐雄 さんです。

倉敷市長伊東香織氏

倉敷市長 伊東 香織 氏 が倉敷市を代表しお礼のご挨拶をされました。

守屋美佐雄氏と龍曼さん 奨学金交付会集合写真


本サイトに掲載されている記事、写真、イラストなどは日本国著作権法および国際条約により保護されています。
詳しくは「著作権について」をご確認ください