吉備高原学園高等学校の学内実習について 2013年vol.1

※ご注意!この記事は4年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成25年5月16日(木)14:00~15:00
倉敷芸術科学大学健康科学科へ吉備高原学園高等学校福祉ボランティアコース2年生の皆様が学内実習に来られました。

枝松 千尋 先生

レクリエーションの意義と役割についての体験実習で、担当された健康科学科准教授 枝松 千尋 先生です。
様々なレクリエーションを体験することで導入の意義・難しさを学び、卒業後福祉の現場で働く場合に役立てるそうです。

レクリエーションの意義と役割についての体験実習 レクリエーション体験 レクリエーション体験 レクリエーション体験


本サイトに掲載されている記事、写真、イラストなどは日本国著作権法および国際条約により保護されています。
詳しくは「著作権について」をご確認ください