倉敷商工会議所との連携について

倉敷商工会議所との連携について

※ご注意!この投稿は4年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成25年3月6日(水)13:30〜16:00
倉敷芸術科学大学産業科学技術学部教授 中川 重和 先生が「駅北大型商業施設新設に伴う観光・消費者動態調査」を実施しその報告会を倉敷商工会議所にて行いました。

平成23年の暮、JR倉敷駅北側の倉敷チボリ公園跡地に2つの大型商業施設が開業、11月25日にアリオ倉敷に続いて12月1日三井アウトレットパーク倉敷がオープンしました。この駅北商業施設が新たな倉敷市の観光スポットとして加わりました。
本報告会では、以前からの観光スポット倉敷美観地区周辺及び駅北商業施設を訪れる観光客の動態調査の分析結果を報告しました。

駅北大型商業施設新設に伴う観光・消費者動態調査の報告会 産業科学技術学部教授中川重和

倉敷芸術科学大学産業科学技術学部 教授 中川 重和 先生です。

報告会の様子

倉敷商工会議所との連携について
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする