倉敷芸術科学大学調理師別科修了制作展の開催について

倉敷芸術科学大学調理師別科修了制作展の開催について

※ご注意!この投稿は5年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成25年2月16日(土)
平成24年度 第8回倉敷 食と器 専門学校 卒業制作展、第1回倉敷芸術科学大学 調理師別科 修了制作展が倉敷 食と器 専門学校にて開催されました。

専門学校としては、最後の卒業制作展、倉敷芸術科学大学調理師別科としては、初回となる修了制作展が平成25年2月16日(土)に開催されました。2月17日(日)の山陽新聞にも掲載されています。

出品作品 専門学校 卒業制作展

  • 高度調理フードコーディネート学科(2年制)8点
  • 高度製菓製パン学科(2年制)19点
  • 器デザイン学科(2年制)3点
  • 別科 修了制作展
  • 調理師別科(1年制)8点

出展された作品から、先生方の審査で最優秀賞2点、来場者の得票で最多得票賞が決定されました。最優秀賞の一人、高度製菓製パン学科 田中 愛実さん(「地球」飴細工、写真下)は、「飴細工は、熱い飴を手で延ばすため、両手の指の先に水ぶくれができ、痛くて大変でしたが、構想に近い作品が完成し、充実した達成感を得る事ができました」と、受賞に感激していました。

田中 愛実さん「地球」

高度製菓製パン学科 田中 愛実さん「地球」(飴細工)

その他の受賞者と作品名は、下記のとおりでした。

★最優秀賞★

丸本ひとみさん「春先」

調理師別科 丸本 ひとみ さん 「春先」

♪最多得票賞♪(すべての作品から)同数2点

葛原実希さん「June bride」

高度製菓製パン学科 葛原 実希 さん「June bride」(シュガークラフト)

原田美咲さん「Merci」(クロカンブッシュ)

高度製菓製パン学科 原田 美咲 さん「Merci」(クロカンブッシュ)

また、翌17日(日)には、保護者を招いて成果発表会が行われ、卒業生・修了生が腕によりをかけて調理した鶏胸肉のグリルクリームソース等のフルコースが提供されました。

倉敷芸術科学大学調理師別科修了制作展の開催について
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする