平成24年度大学院特待生及び学部特待生認定式の開催について

※ご注意!この記事は5年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成24年7月11日(水)16:45~17:15
平成24年度大学院特待生及び学部特待生認定式が開催されました。

特待生認定式で挨拶する唐木英明学長

大学院博士課程特待生は、授業料半額免除、施設設備費・実験実習費が半額免除となり、大学院修士課程・学部生は授業料半額免除となります。特待生として昨年度の成績優秀者が選出され各々認定賞が学長・研究科長・学部長より手渡されました。

認定賞を手渡す唐木学長 認定賞を手渡す田中先生 認定賞を手渡す宮野先生 認定賞を手渡す妹尾先生 認定賞を手渡す小山先生


本サイトに掲載されている記事、写真、イラストなどは日本国著作権法および国際条約により保護されています。
詳しくは「著作権について」をご確認ください