台湾語講習会の開催について

台湾語講習会の開催について

※ご注意!この投稿は5年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成24年7月4日(水)18:10〜19:10
本学観光学科 短期交換留学生(台湾致理技術学院応用日本語学科3年生)羅 宇虹(ラ ウコウ)さんが講師を努めて台湾語講習会が倉敷観光案内所(倉敷美観地区内)2階にて開催されました。倉敷観光コンベンションビューローからの要請で台湾からの観光客が増え観光案内所職員の実務研修として開講しました。

台湾語講習会 台湾語講習会の様子 羅 宇虹(ラ ウコウ)さん

講師を努めた 羅 宇虹(ラ ウコウ)さんです。
羅さんの日本語は非常に聞き取りやすく丁寧で受講者からも評判でした。また今回は、台湾の風土の勉強と簡単な挨拶についての講習会でした。

この講習会は全3回行われ、第2回を7月11日(水)第3回を7月18日(水)の予定でいずれも倉敷観光案内所2階にて開催されるそうです。

台湾語講習会の開催について
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする