アメリカ・ブラジル訪日文化研修団の来学について

アメリカ・ブラジル訪日文化研修団の来学について

※ご注意!この投稿は5年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成24年6月27日(水)13:30〜15:00 国旗

アメリカ・ブラジル訪日文化研修団が来学し版画とガラス(サンドブラスト)を体験しました。アメリカからはフィンドリー大学の学生さん8名、ブラジルからはパラナ連邦大学とパラナ・カトリカ大学2校の学生さん13名です。

アメリカ・ブラジル訪日文化研修団 アメリカ・ブラジル訪日文化研修団 唐木英明学長

本学を代表し唐木学長がご挨拶をしました。

サンドブラスト体験 お話を聴く研修団の方々 サンドブラストデザイン検討 サンドブラストデザイン中 サンドブラスト体験

研修団は体験後、本学観光学科の学生さんによる美観地区観光案内へ行きました。

アメリカ・ブラジル訪日文化研修団の来学について
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする