健康科学科・健康医療学科講義「フィールドワーク」についてvol.1

健康科学科・健康医療学科講義「フィールドワーク」についてvol.1

※ご注意!この投稿は5年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成24年4月24日(火)
健康科学科・健康医療学科講義「フィールドワーク」の講義風景です。
今回は本学敷地内の竹林の環境整備を行いました。本学周辺は竹林が多く、放置しておくと竹林が広がり他の草木が育たなくなるので講義の一環で環境整備をしているそうです。

フィールドワーク竹林環境整備

講義担当の健康医療学科 河邊先生(写真左)、と健康科学科 加藤先生(写真右)です。

たけのこ

こんな感じで筍(たけのこ)が生えています。

筍を掘る学生 初めての筍掘り

学生さんもたけのこ掘りは初めてだそうです。

フィールドワーク竹林チェック 竹を切る 筍を採った女学生 筍ゲット フィールドワーク集合写真

採った筍は全員で料理し食べるそうです。

採った筍

たくさん収穫できたみたいです。

健康科学科・健康医療学科講義「フィールドワーク」についてvol.1
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする