公開講座「感性デザイン2011~2012」について

公開講座「感性デザイン2011~2012」について

※ご注意!この投稿は6年以上前に投稿された記事で現在は情報が変わっている場合があります。

平成23年10月27日(木)13:10~14:40

公開講座「感性デザイン2011~2012」

公開講座「感性デザイン2011~2012」
~今の脳を刺激するもの、惹きつけるかたち~
芸術学部12号館視聴覚講義室にてが開催されました。

講師の黒川伊保子氏

講師の 黒川 伊保子さん

~講師プロフィール~

1959年 長野県生まれ、栃木県育ち
1983年 奈良女子大学 理学部 物理学科卒
(株)富士通ソーシアルサイエンスラボラトリにて、14年に亘り人工知能(AI)の研究開発に従事した後、コンサルタント会社勤務、民間の研究所を経て、2003年 ㈱感性リサーチを設立、代表取締役に就任。
2004年 脳機能論とAIの集大成による語感分析法『サブリミナル・インプレッション導出法』を発表。サービス開始と同時に化粧品、自動車、食品業界などの新商品名分析を相次いで受注し、感性分析の第一人者となる。
2005年 倉敷芸術科学大学非常勤講師就任
2006年 大前研一アタッカーズビジネススクールで、感性マーケティング講座を開講

公開講座「感性デザイン2011~2012」について
この記事をお届けした、倉敷芸術科学大学情報発信サイト「つなぐ」の最新情報をチェックしよう! フォローする フォローする